小学4年生の息子コウサとの絵日記です。イラスト作品紹介や日常漫画、妄想まんがなど。 

仲村寿幸美術館 ご案内

 



仲村寿幸美術館

 



・撰シ狙convert_20091107213321

 

 

 

 



・撰シ胆convert_20091107213438


・撰シ点convert_20091107213515

 

 

 


・撰シ農convert_20091107213602


・撰シ廟convert_20091107213704


・撰シ棒convert_20091107213743 


・撰シ誉convert_20091107213815


・撰シ論convert_20091107213955



・撰シ兩convert_20091107214028

 

 

 

 

 



・托シ神convert_20091107214118


・托シ狙convert_20091107214158


・托シ胆convert_20091107214231

 

 

 





・托シ点convert_20091107214307 


・托シ農convert_20091107214339

 

・托シ廟convert_20091107214422 

 

 

  

 

 

・托シ棒convert_20091107214501 

 

 

 

 

 

 

・托シ誉convert_20091107214625 

 

・托シ論convert_20091107214725 

 

 

 

・托シ兩convert_20091107214809

  

 

・抵シ神convert_20091107214920 

 

 

 

 

朱・緋の間  

 

・抵シ狙convert_20091107215010 

 

 

・抵シ胆convert_20091107215104 

 

 

           ・抵シ農convert_20091107215232         ・抵シ点convert_20091107215154          

 

 

・抵シ廟convert_20091107215354 

 

 

碧の間  

 

・抵シ棒convert_20091107215558           ・抵シ誉convert_20091107215902

 

 

 








カフェ・レストラン・ゲストハウスのご案内



01_convert_20091108115108.jpg 



02_convert_20091107224649.jpg


 



03_convert_20091108115346.jpg



04_convert_20091108114908.jpg 

 




レストラン・すずめのお宿

無料なので毎日たくさんのお客さんが来店。
5月頃になると子すずめもやって来て、食事をもらう様子はなんともかわいいものです。
一度に30~40羽の大入りの時は、壮絶な食事合戦。

めったに見ないのですがネコとかヘビの食料になることがあります。


自然の摂理を感じます。


      05_convert_20091108120514.jpg


06_convert_20091108120650.jpg



07_convert_20091108120829.jpg 

 




レストラン・猫の家

毎日、常連の野良(半分飼っているようなもの)さん達が楽しみにやって来ます。


現在お母さんと子供4匹。少し前お父さんと子猫1匹が死にました。
写真のように雀を捕らえようとすりのですが上手くいきません。
時々、お母さんがナマズとかトカゲとかを与えています。


猫も毎日同じメニューでは飽きるのでしょう。


09_convert_20091108121433.jpg


08_convert_20091108121013.jpg



10_convert_20091108121557.jpg 

 

 



ゲストハウス

気分が良い時のみOPEN。アーティストのみ。
ちょっとした草刈りと、仕事を手伝ってもらえば無料。食事付。
滞在希望の方は作品、手書きの作文を見せてください。


2009年7月の末からニューヨークよりアレックス(ミュージシャン)が20日間滞在。


14_convert_20091108123643.jpg


15_convert_20091108123821.jpg 


 


目の前に広がる風景


雨の日は霧が立ちこめ山水画の趣、晴の日は太陽が川面に光を投げかけ美しく輝く宝石。
鴨がエサを求めて泳ぎ、電車の駆け抜ける音で時の動きを感じる。

ゆっくりと時が移っています。  


12_convert_20091108123121.jpg 

 


13_convert_20091108123516.jpg 
※ラッシュアワーの時は2両編成

      
   11_convert_20091108122519.jpg

 


夜ともなれば満点の星空。

月明かりが幽玄を誘う。

CIMG1322_convert_20091108130003.jpg 



 


少し疲れた方へ

 コーヒーでも飲みにおいで


昔、ボブ・ディランの歌に「コーヒーもう一杯」というのがありました…

片桐ユズルさんは涙したそうだ。

人生に迷いとかを感じた時チョットした一杯のコーヒーが道を照らしてくれる時もあるのだ。


……
One more cup of coffee for the road

One more cup of coffee `fore I go to
The valley below
……


寿幸訳
旅するためにもう一杯のコーヒーを
心が満たされたら下の谷へ旅立とう

(注)片桐ユズルさんはディランの歌の訳者





スポンサーサイト

 
Comment
 
 
2009.11.10 Tue 01:28 ぴょん吉  #-
テキストが増えてるー!!!!
お!  [URL][Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
Trackback
 
 
http://hoehoes.blog92.fc2.com/tb.php/157-6bfa8e24
 
 
FC2カウンター
 
 
次回、連番「76543」を穫った方はメッセージから、ぴょん吉宛にご報告ください! できればスクリーンショットもお願いします(^^)
 
 
このブログについて
 
 
イラストの無断転載、当ブログ名や名前や文字を消す加工をして使用する等、ご遠慮ください。ご相談いただければ協力できることもあると思いますので、よろしくお願いします。

ぴょん吉

Author:ぴょん吉
9才のコウサと、母ぴょん吉で
トキフルをお送りします。
似顔絵スキルを持ってます。

 
 
最新記事
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
バナーリンク
 
 
志導館
▲ぴょん吉イラスト使ってくれてます!
花のいのちは結構長い
▲すてらさんの、自由にお絵描きブログ
たくろうたのマイペース育児日記
▲イクメンパパのお役立ち情報ブログ
さっとうさん
▲さっとうさんの、破天荒なアンパン工場
ツイッター
▲ブログ更新しかツイートされてませんが
 
 
リンク(更新頻度順)
 
 
 
 
検索フォーム