小学4年生の息子コウサとの絵日記です。イラスト作品紹介や日常漫画、妄想まんがなど。 

山田県立山田小学校 山田伝記で大騒動!?

夏休みの宿題最大の難関。
それは読書感想文
原稿用紙3枚。

昨夜切羽詰まって
半分強ぐらい書きました(汗)
半分といっても、
コウサ的には
あと7行さえ書けば
3枚目に突入し、
条件クリアなのです(汗)

感想文が苦手なのは
あたしも一緒で
巻末の、どこかの作家の後書きを
まるパクリの常習でした(汗)

同じ会社のIさんは
感想文が嫌い故に
「高校3年間、同じ感想文を提出した」
と言っておりました(猛者)

以前勤めていた会社のパートさんは
「息子の代わりに書いたら賞をもらって表彰されていた」
と複雑な展開になったことを
憤っておりましたΣ(ノ°▽°)ノ

感想文を苦行とする人々の
エピソードは多々ありましょう。


コウサが選んだ本はこれ
「山田県立山田小学校 山田伝記で大騒動」。
20160831081936428.jpg

下書きなど当然拒否するコウサなので
ざっと要点を書かせてからのスタートです。

0831yamada.jpg

いろいろ問題はありますが
メモをすると広げられますね(^^;)

このメモを理解するために
あたしも本を読みましたが
予想を超えておもしろかった(@△@;)
まさか児童書で笑うとは!!

さて、今日も帰ってから
残りの宿題と明日の用意を
頑張らせよう!!
スポンサーサイト

妄想小説 Walk

友達のさるえるが
「Hey!Say!JUMPの事をひたすら語るブログ」にて
小説を綴っております(^^)

最近第1話から改訂版
始まったので紹介してみました(^^)

Hey!Say!JUMPファンではない方も
常に胸キュンな展開を
楽しめるのではないでしょうか。

セリフがね、もうね
すごいなあと思います。
枯渇しているぴょん吉でも
「じゃ今から寝てください」からのくだり
妄想神降臨と胸キュンの才を感じます。

主人公は有岡大貴くんです。
0831daichan.jpg
ファンの人には
「大ちゃんはもっとかっこいい!!」と
クレームつけられそうですが
休み時間に描いた絵日記なので
これでご勘弁を!

最近有岡くんの顔を覚えた
ぴょん吉からしたら
こんな感じの可愛い青年です(^^)


ちなみに
Hey! Say! JUMPのメンバーでは
山田くんしか認識できていませんでした。

山田くんといえば、
コウサは「山田県立山田小学校」の
感想文を書きます。
今日30日なのに、
まだ書いてません(汗)

下関土産vs宮島土産

会社へのお土産は、
「やまぐち ふく骨せんべい」。

2016082617445255e.jpg



おせんべいが小さくて薄いので
物足りない感はあるものの
ピリ辛で上品な濃い口(←どんなんだ)
おいしいです!
一枚一包が30個あるので
会社のお土産におすすめ!

また、同じ部署の人たちにはもう1つずつ。
兄ウサ家族にいただいたお土産をお裾分け。
広島は宮島の「桐葉菓」です。

20160826174453b6e.jpg

…もみじまんじゅうを軽く超えている美味。
(※個人の感想です)

餡ももちもちで美味しいけど
餡を包む皮もまた別口のいいモチモチ加減!
兄ウサ&お義姉さん、ありがとう!




ところで…
なんか文字化けのコメントが
何件か投稿されてるけど、
何事だろうか(汗)

ドライカレー

金曜日は、
お弁当を頼む人たちが多いので
先週あたしも乗っかりました。

20160823082232949.jpg

ちょっと辛めでおいしかったけど
ルーが多めでご飯との配分が
うまくいきませんでした(≧∇≦)



さて先日、
「日本人の3割しかしらないこと」
というテレビ番組をたまたま観て、

紫外線を目に受けることで
夏バテするという項目があったので
あたしの中で「それだー!!」と
結び付けています(^-^;
UVに無頓着すぎたツケかと。

目に紫外線を受けて
ダメージを受けると
夏バテだけでなく
脳がメラニン育成を命令して
肌も日焼けするらしい(汗)

それにしても、
今まで「眠気を覚ます方法」でしか
調べてなかったのですが
「原因」の方向で調べると
いろいろとあるのですね(汗)
どれもいろいろと当てはまりそうだし
「これ症状近いな」と思うものもありました。

山口で「もしかして光に弱いのか?」と
買ったサングラスですが

0823sangurasu.jpg

外に出るときにほぼかけていました。
そして数十分ぐらい自分の意思で
合間に眠るようにしていましたo(^-^)o


が、


「安いサングラスは逆効果」
と、昨日言われてしまいまして(^-^;

…1000円です(汗)
サングラスなんぞ
使ったことないので
あたしなりの一歩前進の
奮発モノだったのよ~

紫外線カット加工のないサングラスでは
暗い視界で瞳孔がひらいてしまい
余計に紫外線を吸収してしまうということ。
Σ( ̄ロ ̄lll)ナンテコッタ

さらに言えば暗い色のサングラスより
色が薄いものの方がいいらしい(;;;*_*)
言うたら透明、ダテメガネが一番。

悪循環ばかりなのでした(≡≡;)

居眠り病の原因の大半は
眼精疲労ストレスが
しめてるんじゃないだろか(+_+)

運転中に

0822nemuke.jpg

これは山口のちょうちん祭りに行く時です。

0822choutin.jpg

運転中に急に寝ちゃうのは
この日だけだったんですが、恐ろしい(汗)

家でももちろん、仕事中や会議中ですらも
フッと眠ってしまうのです。
別に寝不足とかではないんですよ(汗)

最近は減ってきたんですが
命の母を買っとくべきでしょうか(汗)

もしかして光に弱いのか!?と
山口の商店街でサングラスを購入。
少し効果があった気がします。
その後日の運転時にこんなことは
ありませんでした。

この日は父ウサに運転を替わってもらい
ちょっと眠ったらもう大丈夫で
帰りはちゃんと運転して帰りました。
父ウサ…お酒飲むんだもの…(ーー;)

水引アート

201608191809084ba.jpg

ひどい矢印ですみません。

0819pyom.gif

これは、
「水引リメイクアート飾り」です。
仕事中のおじいちゃんの絵なのです。

なので盆栽ではないです笑
盆栽に見えてしまうのは、
細かい装飾を描くのが
嫌だったためですねf^_^;

絵に描いたものと型は違いますが、
これが父ウサ作品の
水引羽子板飾りです。

0819mizuhiki.jpg

おめでたい水引飾りですが
結納が終わると
処分もできずに
押し入れや倉庫に

かさばるため大きな箱に
入れてしまい込むもの。

リメイクすることで
見事なアートとして
甦らせる仕事です。

「愛情は形を変えて続くもの」
なのです。

宿題イヤだい

夏休みの宿題、
昨日無理矢理やらせました(汗)

0818jiiji.jpg

帰ってから仕上げしよう。
ちょっと光彩や線を加えたら
けっこう良くなりそう。




クリックしていただけると、宿題宿題と追い回す元気になります。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

ブシコス

8/8は、松陰神社に絵はがきを買いに行ったのです。
0808shouin.jpg
萩、意外に「これ!」といった絵はがきがない…
これはこれでいいんですが。風景とかのがほしくて。


2週間近く在宅ワークという形で
山口帰省できていますから(^^)

0808hagaki.jpg
コウサの暗号文字があります。



松陰神社前にはなんと
イケメン武士が!!

0808hagibusi1.jpg
※掲載許可、いただきました。


一緒に写真撮影も(^▽^)♪
コウサ、なにより刀を持てて
構えられたことが嬉しかったようです。

0808hagibusi2.jpg

PC買うなら

質問です。

父ウサがPCを買いたいらしいのです。
チラシを見せられて
「どれがいいんだ」と聞かれております。

2万円以内で、仕事でも
使えるものがいいみたい。

「これなら値段の割にいいんじゃない?」というおすすめ商品、ありますか?

金子みすゞ七夕笹祭り

0806misuzu.jpg


金子 みすゞは大正時代末期から
昭和時代初期にかけて活躍した
山口県の童謡詩人。

「みんなちがってみんないい」や
「こだまでしょうか」などの
フレーズはみんなご存知でしょう。
温かい胸ジン系ももちろんですが
さびしさを愛した「もののあはれ」が
金子 みすゞの基本色だと思います。

8/6は金子 みすゞの生まれ故郷
山口県長門市仙崎で行われた
「金子 みすゞ七夕笹祭り」に行ってきました。

0806senzakieki.jpg
これが駅!!


駅前はもちろん、
いたるところに金子みすゞに
まつわる案内看板があります。
0806kanban_20160808090901818.jpg
※クリックすると拡大します。


駅前通りに到着したのが17時頃で、
まだ明るく人もまばら。

0806iriguti.jpg


一軒家にもお店にも
見事な手づくり飾りがあります。

0806tanzaku4.jpg


まるで模様や柄だと言いたくなるような
0806tanzaku1.jpg


細かな飾りの結集。
0806tanzaku2.jpg

0806tanzaku3.jpg

0806tanzaku8.jpg

0806tanzaku7.jpg

0806tanzaku5.jpg

0806tanzaku6.jpg


飾りも手づくりなら、出し物も手づくり。
イベントは地域の婦人会や学校、
団体や教室などのパレードやダンス。

食べ物やゲームも、商店街やその地域に
お住まいの住民によるもので、
「町全体の宴」であり、とても良かったです。
価格も良心的で、衛生的な安心感も◎(^^)

そしてこの町には、
通り抜けたくなる好みの道が
たくさんありました。

0806miti1.jpg

0806miti2.jpg

0806miti3.jpg


この後、暗くなってから、
ベテランのご婦人の三味線にあわせて
小さな舞妓さんの演舞が
御神輿の上で行われました。

その美少女舞妓さんとコウサで
写真を撮らせてもらいましたよ。
(美少女舞妓さんの掲載許可を聞くのを忘れたのでイラストで。すんません。)


0805maikosantonagi.jpg






クリックしていただけると、日記描く元気になります。

子供服・子育てブログランキング




0806emono.jpg






萩にいます

0806hagimanhoru.jpg
8/6、萩にいます。

水がきれいです。
0806kawa.jpg

ウシガエルがこの下にいます。
0806usigaeru.jpg

この後あたしも同じ様に覗きました。
ウシガエル、初めて見た!!
でっか!!

子どもの両手には乗らないなあれ…(汗)

夜行バスのススメ

今回はなんと、夜行バスで
東京→萩に帰ってきました。
時間にして14時間ぐらいかかります。

0805yakoubus.jpg
宮島インターにて停車中


ネット検索で見つけた
「おすすめの座席位置」は
「だんぜん最後部座席」とあったので
予約時にいちばん後ろのシート10B、10Cを取りました。
3列シート中、コウサが窓側で
あたしはその隣の真ん中です。

0804busnonaka.jpg

最後尾なので、気楽だなーと
東京駅で買ったおにぎりを
食べつつ浮かれておりました。

0805onigiri.jpg
ねぎみそおにぎり絶品!


コウサは「眠れるかなー」と不安がっていましたが
消灯22時から15分ほどして眠っていました(^^)

ところが…。

消灯してからエアコンが弱くなったのか
やけに温かかったシートが
どんどん熱くなってきました。

最初の休憩時の沼津インターで
運転手さんにシートの熱さについて聞くと
「エンジンがある場所だから」
と言われ、どうにもならないようでした(汗)


床に足をつけば真夏のボンネットの熱さ。
シートは電気毛布(強)。


南国ビーチで灼けた砂浜だと思えば…!
(↑無理だった)
と、2時間ぐらい我慢していたものの

隣で寝ていたコウサもうなされはじめ
体を触ると高熱が出たかのような熱さ!


これはまずい!と、運転手さんに
「空いている前の席に移動させてほしい」と頼んで
席を移動しました。

運良く2つ前のシートが
並んで2席空いていたので
そちらに移動。

やっと高温からまぬがれて
眠ることができました(==;)


…何故おすすめが
最後部座席だったのか
よくわかりませんが
冬の話かもしれませんね。
冬なら温かいのかも…。

あたしの感想としては
最悪です(゚Д゚;;;)
夜行バスに乗られる方、
決して最後部座席(特に真ん中)だけは
やめたほうがいいです(汗)

0805osusume.jpg
↑青く塗った席なら、なんとかなる気がします。


それでもコウサは、「電車よりずっといい」と
そんなにイヤでもなかったようです。

今回は座席選びで失敗でしたが
ともかく無事に山口・萩に着きました(^^)

星に願いを2016

近所の商店街に飾られていた
七夕の笹の願いごと

コウサの短冊を見つけました。

0801tanabata.jpg

とてもうれしかったけど

そういえば体調悪くて伏せることが
多かったなあと(汗)
心配してたんだと思います。

来年はコウサがほしいものが書けますように。

 
 
FC2カウンター
 
 
次回、連番「76543」を穫った方はメッセージから、ぴょん吉宛にご報告ください! できればスクリーンショットもお願いします(^^)
 
 
このブログについて
 
 
イラストの無断転載、当ブログ名や名前や文字を消す加工をして使用する等、ご遠慮ください。ご相談いただければ協力できることもあると思いますので、よろしくお願いします。

ぴょん吉

Author:ぴょん吉
9才のコウサと、母ぴょん吉で
トキフルをお送りします。
似顔絵スキルを持ってます。

 
 
最新記事
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
バナーリンク
 
 
志導館
▲ぴょん吉イラスト使ってくれてます!
花のいのちは結構長い
▲すてらさんの、自由にお絵描きブログ
たくろうたのマイペース育児日記
▲イクメンパパのお役立ち情報ブログ
さっとうさん
▲さっとうさんの、破天荒なアンパン工場
ツイッター
▲ブログ更新しかツイートされてませんが
 
 
リンク(更新頻度順)
 
 
 
 
検索フォーム